痛風の痛みをどうにかする3つの方法

痛風対策、薬とサプリメントで迷う

 

痛風になりますと、次の発作を起こさないようにするために、

 

薬やサプリメントを飲まなければなりません。

 

しかし薬とサプリメントのどちらを飲んだ方がいいのでしょうか。

薬とサプリメントの大きな違い

 

薬にもサプリメントにも共通して言えることですが、

 

尿酸値がある程度安全圏を保つことができれば、

 

どちらも無理して飲む必要はありません。

 

そしてまず薬にするかサプリメントにするかでの大きな違いは、

 

薬は副作用があるものもありますので医師としっかりと相談して選んでいくことが求められます。

 

そして、薬に頼りすぎると薬の効果も薄れてくるものもあるそうです。

 

その半面サプリメントは副作用があるというものは少なく成分も漢方といった自然に近いものを使います。

 

なので長期的な視点で自分の体を調整していくのであれば、

 

サプリメントを中心に、発作が起きやすい状況に陥ってしまったら薬を使っていくというのが

 

懸命的なスタンスかもしれません。

 

痛風にはサプリメントと薬どちらをのむべきか関連ページ

痛風改善には一番人気のサプリメント白井田七の評判
痛風に効くとされているサプリメントは少なくないのですが、定評があるのがこの白井田七です。口コミを調べるとかなりこれで改善された方がいらっしゃらるのがわかります。
痛風の症状を予防してくれるサプリメント評価ランキング
痛風に効果があるサプリメントの評価ランキングです。参考にしていただければと思います。発作がご無沙汰という方もかなり多いようですよ。